安全・環境への取り組み

運輸部

運輸部門では2ヶ月毎、年6回、安全会議を行っています。輸送品質の向上の共有や事故の対策や分析、KYTトレーニングや優秀ドライバーの表彰やドライバーによるエココンテスト等を行っています。

弊社の車両にはデジタルタコグラフや全車ドライブレコーダーが装着され、細かい運行管理やドライブレコーダーのデータ使ったKYTや運転指導なども日々行ってます。

会議では燃費の改善、貢献度の優れた方に表彰を行っています。

健康診断はもちろん、点呼場には血圧計を置いて日々の健康状況も確認出来ます。